スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米ローリング・ストーン誌「2010年のベスト映画10」

2010年12月16日 アメリカ情報誌『Rolling Stone』
"10 Best Movies of 2010"


2010年の名映画を賞賛させてもらおう。
『トワイライト』や『セックス・アンド・ザ・シティ』の続編は結構。
スウィーツ向けも結構。
(食べて、祈って、恋をしたくなかったらどうしろと?)
イマイチな出来だったから3Dにしたようなハリウッド大作も結構。
ここは2010年のタイムカプセルに収められるべき10本の映画のためのスペースなのだ。

11位タイ
心理劇: マーティン・スコセッシ『シャッター・アイランド
クライム: ベン・アフレック『ザ・タウン
政治スリラー: ロマン・ポランスキー『ゴースト・ライター
機知と知恵: マイク・リー『Another Year
生の親密性: デレク・シアンフラセ『ブルーバレンタイン
外国映画: フアン・ホセ・カンパネラ『瞳の奥の秘密
不穏な笑い: デュプラス兄弟『Cyrus
言い訳なしの笑い: リッキー・スターン、アニー・サンドバーグ『Joan Rivers: A Piece of Work
暴露ドキュメンタリー: デイヴィス・グッゲンハイム『Waiting for Superman
パーソナル・ドキュメンタリー: アリエル・シュルマン、ヘンリー・ジュースト『Catfish

by ピーター・トラヴァース
10 Best Movies of 2010 | Rolling Stone Movies


1位 ソーシャル・ネットワーク (2010/アメリカ)
デヴィッド・フィンチャー / ジェシー・アイゼンバーグ
The Social Network

2位 インセプション
 (2010/アメリカ、イギリス)
クリストファー・ノーラン / レオナルド・ディカプリオ
Inception

3位 英国王のスピーチ
 (2010/イギリス、オーストラリア)
トム・フーパー / コリン・ファース
The King's Speech

4位 トゥルー・グリット
 (2010/アメリカ)
ジョエル&イーサン・コーエン / ジェフ・ブリッジス
True Grit

5位 キッズ・オールライト
 (2010/アメリカ)
リサ・チョロデンコ / アネット・ベニング
The Kids Are All Right

6位 127時間
 (2010/アメリカ、イギリス)
ダニー・ボイル / ジェームズ・フランコ
127 Hours

7位 ブラック・スワン
 (2010/アメリカ)
ダーレン・アロノフスキー / ナタリー・ポートマン
Black Swan

8位 The Fighter
 (2010/アメリカ)
デヴィッド・O・ラッセル / マーク・ウォールバーグ
The Fighter

9位 ウィンターズ・ボーン
 (2010/アメリカ)
デブラ・グラニック / ジェニファー・ローレンス
Winter's Bone

10位 トイ・ストーリー3
 (2010/アメリカ)
リー・アンクリッチ / トム・ハンクス
Toy Story 3
関連記事
スポンサーサイト

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。