スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米ムービーライン誌「史上最高の外国映画100」3/10

●軽 (1963/フランス、イタリア)
ジャン=リュック・ゴダール / ミシェル・ピッコリ
Contempt

●カラスの飼育
 (1975/スペイン)
カルロス・サウラ / アナ・トレント
Cria!

●デカローグ
 (1988/ポーランド)
クシシュトフ・キエシロフスキー / アルトゥール・バルチス
The Decalogue

●悪魔のような女
 (1954/フランス)
アンリ=ジョルジュ・クルーゾー / シモーヌ・シニョレ
Les Diaboliques

●田舎司祭の日記
 (1950/フランス)
ロベール・ブレッソン / クロード・レイデュ
Diary of a Country Priest

●ブルジョワジーの秘かな愉しみ
 (1972/フランス)
ルイス・ブニュエル / ジャン=ピエール・カッセル
The Discreet Charm of the Bourgeoisie

●ドクトル・マブゼ
 (1922/ドイツ)
フリッツ・ラング / ルドルフ・クライン=ロッゲ
Dr. Mabuse, the Gambler

●甘い生活
 (1960/イタリア)
フェデリコ・フェリーニ / マルチェロ・マストロヤンニ
La Dolce Vita

●ふたりのベロニカ
 (1991/フランス、ポーランド)
クシシュトフ・キエシロフスキー / イレーヌ・ジャコブ
The Double Life of Veronique

●たそがれの女心
 (1953/フランス、イタリア)
マックス・オフュルス / ダニエル・ダリュー
The Earrings of Madame de...
関連記事
スポンサーサイト

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。