スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米EW誌「ニュークラシック映画ベスト100」1~10位

2007年6月18日 アメリカエンターテインメント雑誌 『Entertainment Weekly』
"The New Classics"


1983年から2008年までのベスト100映画

この25年間に公開された中で歴史に残る偉大な映画とは?
なぜ「リプリー」、「40歳の童貞男」や「ターミネーター2」が
ランクインしているのか見てほしい。
The New Classics: Movies | EW.com


1位 パルプ・フィクション (1994/アメリカ)
クエンティン・タランティーノ / ジョン・トラヴォルタ
Pulp Fiction

2位 ロード・オブ・ザ・リング三部作 (2001、2002、2003/アメリカ、ニュージーランド)
ピーター・ジャクソン / イライジャ・ウッド
The Lord of the Rings trilogy

3位 タイタニック (1997/アメリカ)
ジェームズ・キャメロン / レオナルド・ディカプリオ
Titanic

4位 ブルーベルベット (1986/アメリカ)
デヴィッド・リンチ / カイル・マクラクラン
Blue Velvet

5位 トイ・ストーリー (1995/アメリカ)
ジョン・ラセター / トム・ハンクス
Toy Story

6位 プライベート・ライアン (1998/アメリカ)
スティーヴン・スピルバーグ / トム・ハンクス
Saving Private Ryan

7位 ハンナとその姉妹 (1986/アメリカ)
ウディ・アレン / ウディ・アレン
Hannah and Her Sisters

8位 羊たちの沈黙 (1991/アメリカ)
ジョナサン・デミ / ジョディ・フォスター
The Silence of the Lambs

9位 ダイ・ハード (1988/アメリカ)
ジョン・マクティアナン / ブルース・ウィリス
Die Hard

10位 ムーラン・ルージュ (2001/アメリカ)
バズ・ラーマン / ニコール・キッドマン
Moulin Rouge

関連記事
スポンサーサイト

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。