スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米ブリーチャー・レポート「史上最高のスポーツ映画100」1~10位

2010年10月13日 アメリカ『Bleacher Report』
"The 100 Greatest Sports Movies of All Time"


面白いスポーツ映画以上にスポーツファンが愛するものはあるだろうか?
圧倒的な数の映画をジャッジしている間に、私は思わず"ノー"と言いたくなった。

ジャッジという面で考えると、スポーツ映画はフェアではない。
私たちはすでにスポーツが大好きであり、映画が始まる前から
道半ばまで辿り着いているようなものだ。
素晴らしいストーリーに投げ込まれ、楽しむ準備ができている。

良いスポーツ映画の前には、ずり落ちそうなぐらいイスの縁に座り、笑い、泣いてしまう。
しかし何よりもまず、良いスポーツ映画は私たちに関心を持たせてくれる。

「史上最高のスポーツ映画100」を作り上げるために、
最高のコメディー、ドラマ、ファミリー映画、アクション映画、ドキュメンタリーを集めた。

さぁ、議論を始めよう。
The 100 Greatest Sports Movies of All Time | Bleacher Report


1位 勝利への旅立ち (1986/アメリカ、イギリス)
デヴィッド・アンスポー / ジーン・ハックマン
Hoosiers

2位 フィールド・オブ・ドリームス
 (1987/アメリカ)
フィル・アルデン・ロビンソン / ケヴィン・コスナー
Field Of Dreams

3位 レイジング・ブル
 (1980/アメリカ)
マーティン・スコセッシ / ロバート・デ・ニーロ
Raging Bull

4位 ルディ/涙のウイニング・ラン
 (1993/アメリカ)
デヴィッド・アンスポー / ショーン・アスティン
Rudy

5位 さよならゲーム
 (1988/アメリカ)
ロン・シェルトン / ケヴィン・コスナー
Bull Durham

6位 ロッキー
 (1976/アメリカ)
ジョン・G・アヴィルドセン / シルヴェスター・スタローン
Rocky

7位 ナチュラル
 (1984/アメリカ)
バリー・レヴィンソン / ロバート・レッドフォード
The Natural

8位 ボールズ・ボールズ
 (1980/アメリカ)
ハロルド・ライミス / チェヴィー・チェイス
Caddyshack

9位 フープ・ドリームス
 (1994/アメリカ)
スティーヴ・ジェームズ / アーサー・エージー
Hoop Dreams

10位 スラップ・ショット
 (1977/アメリカ)
ジョージ・ロイ・ヒル / ポール・ニューマン
Slapshot
関連記事
スポンサーサイト

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。