映画にまつわるランキングやリストのまとめ。

Prev  «  [ 2017/07 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
Profile

v-v-v

Author:v-v-v
メディアによって発表された映画の
ランキングやリストをまとめています。

速報性はありませんので、
データベースとしてお楽しみください。

Message
こういうランキング、リストはないのか?というリクエストがありましたらお気軽にメッセージを。

名前:
メール:
件名:
本文:

Category
スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米タイム・アウト誌「映画史上もっとも物議を醸した映画50本」1~10位

2011年1月27日 アメリカ情報誌『Time Out New York』
"The 50 most controversial movies ever"


この歴史に残るショッキングな映画で楽しく不快になろう。
By デヴィッド・フィアー、ジョシュア・ロスコフ、キース・ウーリッヒ

注意:以下には露骨な表現が含まれます。
これらの映画(また、付随する画像)は、その美しさによって選ばれたのではなく、
そのショッキングさで選ばれたものである。
では、どうしてショッキングであることが重要なのだろうか?
時に、政治や性の面で、映画制作者は表現手段の重要性を高めるよう導く
解放者になり得る。
また、その他の点、特に暴力描写において、
映画は、我々が向かってしまうかもしれない場所への警告となる。
これらの50作品は極端なものです。みなさんの反応をお待ちしています。
The 50 most controversial movies ever - Time Out New York


1位 最後の誘惑 (1988/アメリカ)
マーティン・スコセッシ / ウィレム・デフォー
 THE LAST TEMPTATION OF CHRIST

2位 意志の勝利
 (1934/ドイツ)
レニ・リーフェンシュタール / アドルフ・ヒトラー
TRIUMPH OF THE WILL

3位 ソドムの市
 (1975/イタリア、フランス)
ピエル・パオロ・パゾリーニ / パオロ・ボナチェッリ
SALÒ, OR THE 120 DAYS OF SODOM

4位 國民の創生
 (1915/アメリカ)
D・W・グリフィス / リリアン・ギッシュ
THE BIRTH OF A NATION

5位 時計じかけのオレンジ
 (1971/イギリス)
スタンリー・キューブリック / マルコム・マクダウェル
A CLOCKWORK ORANGE

6位 フリークス (怪物團)
 (1932/アメリカ)
トッド・ブラウニング / ウォーレス・フォード
FREAKS

7位 ビリディアナ
 (1961/スペイン)
ルイス・ブニュエル / シルヴィア・ピナル
VIRIDIANA

8位 ラスト・タンゴ・イン・パリ
 (1972/フランス、イタリア)
ベルナルド・ベルトルッチ / マーロン・ブランド
LAST TANGO IN PARIS

9位 俺たちに明日はない
 (1967/アメリカ)
アーサー・ペン / ウォーレン・ベイティ
BONNIE AND CLYDE

10位 ポイズン
 (1991/アメリカ)
トッド・ヘインズ / スコット・レンデラー
POISON

関連記事
スポンサーサイト

C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://grfs.blog.fc2.com/tb.php/516-eb604217


Search
Video On Demand




DVD Rental




ぽすれん
Magazine
fujisan.co.jpへ

fujisan.co.jpへ

fujisan.co.jpへ

fujisan.co.jpへ

fujisan.co.jpへ

fujisan.co.jpへ

fujisan.co.jpへ

Amazon
Link
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QR Code
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。