スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米ニューヨーク・タイムズ紙「歴代映画ベスト1000」 94/100

●2001年宇宙の旅 (1968/アメリカ、イギリス)
スタンリー・キューブリック / ケア・デュリア
2001: A Space Odyssey

●ふたりの女
 (1961/イタリア、フランス)
ヴィットリオ・デ・シーカ / ソフィア・ローレン
Two Women

●雨月物語
 (1954/日本)
溝口健二 / 京マチ子
Ugetsu

●ワイルド・アパッチ
 (1972/アメリカ)
ロバート・アルドリッチ / バート・ランカスター
Ulzana's Raid

●ウンベルトD
 (1952/イタリア)
ヴィットリオ・デ・シーカ / カルロ・バティスティ
Umberto D.

●存在の耐えられない軽さ
 (1988/アメリカ)
フィリップ・カウフマン / ダニエル・デイ=ルイス
The Unbearable Lightness of Being

●許されざる者
 (1992/アメリカ)
クリント・イーストウッド / クリント・イーストウッド
Unforgiven

●ユージュアル・サスペクツ
 (1995/アメリカ)
ブライアン・シンガー / ケヴィン・スペイシー
The Usual Suspects

●42丁目のワーニャ
 (1994/アメリカ)
ルイ・マル / ウォーレス・ショーン
Vanya on 42nd Street

●評
 (1982・アメリカ)  
シドニー・ルメット / ポール・ニューマン
The Verdict
関連記事
スポンサーサイト

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。