スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米EW誌「カルト映画トップ50」1~10位

2003年5月 アメリカエンターテインメント雑誌 『Entertainment Weekly』
"The Top 50 Cult Movies"


ほとんどは興行面で大失敗しており、中にはそれ以下だったものもある。
めった切りされ、軽蔑された後、ビデオになってから生気を取り戻した。
そして今、これらは私たちの文化的な共通言語であり、
パーティーや、ウォータークーラーの周りや、バーで
私たちが熱心に吟味や批評をしつづけている、
漠然とした破壊的なイメージやアイデア、フレーズの
潜在的なボキャブラリーの基礎をなしている。
The Top 50 Cult Movies


1位 スパイナル・タップ (1984/アメリカ)
ロブ・ライナー / クリストファー・ゲスト
This Is Spinal Tap

2位 ロッキー・ホラー・ショー
 (1975/イギリス)
ジム・シャーマン / ティム・カリー
The Rocky Horror Picture Show

3位 フリークス (怪物團)
 (1932/アメリカ)
トッド・ブラウニング / ウォーレス・フォード
Freaks

4位 ハロルドとモード/少年は虹を渡る
 (1971/アメリカ)
ハル・アシュビー / バッド・コート
Harold and Maude

5位 ピンク・フラミンゴ
 (1972/アメリカ)
ジョン・ウォーターズ / ディヴァイン
Pink Flamingos

6位 悪魔のいけにえ
 (1974/アメリカ)
トビー・フーバー / マリリン・バーンズ
The Texas Chainsaw Massacre

7位 レポマン
 (1984/アメリカ)
アレックス・コックス / ハリー・ディーン・スタントン
Repo Man

8位 スカーフェイス
 (1983/アメリカ)
ブライアン・デ・パルマ / アル・パチーノ
Scarface

9位 ブレードランナー
 (1982/アメリカ、香港)
リドリー・スコット / ハリソン・フォード
Blade Runner

10位 ショーシャンクの空に
 (1994/アメリカ)
フランク・ダラボン / ティム・ロビンス
The Shawshank Redemption
関連記事
スポンサーサイト

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。