映画にまつわるランキングやリストのまとめ。

Prev  «  [ 2017/06 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
Profile

v-v-v

Author:v-v-v
メディアによって発表された映画の
ランキングやリストをまとめています。

速報性はありませんので、
データベースとしてお楽しみください。

Message
こういうランキング、リストはないのか?というリクエストがありましたらお気軽にメッセージを。

名前:
メール:
件名:
本文:

Category
スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英テレグラフ紙「00年代を代表する映画トップ100」1~10位

2009年11月 イギリス『Teleglaph』
"The films that defined the noughties"


この10年で映画文化は断片化され、寄せ集めのものになった。
しかしこの10年を定義する映画というのは何だろう?

この10年に、映画の作られ方、そして見方に
いくつかの大きな変化がもたらされた。
しかし、いつそれらの変化が始まり、いつ終わるのかを
的確に示すのは難しい。
このリストにある「花様年華」や「千と千尋の神隠し」などの
長く温存されていた多くの良作が90年代に発展したアイデアであるように、
現在製作中の作品はこの数年の間に日の目を見ることになるだろう。
それ以上に過去10年のトレンドの鍵となるものがある。
DVDブーム、より高速なブロードバンド、YouTubeの流行は、
今日の映画ファンが合法か違法かさておき、
昔の作品を楽しんでいるということを意味している。
このリストにおいて、「キル・ビル」や「ムーラン・ルージュ」、
「エデンより彼方に」のような、言及的な映画が象徴する
断片化と寄せ集めの映画文化は、
ますます標準となり、例外ではなくなっていった。

大スタジオは利益を増やすため、
大ヒット作とフランチャイズに焦点を当てつづけている。
ボーンシリーズやロード・オブ・ザ・リング三部作は素晴らしく面白かったように、
これは常に悪いことなわけではない。
しかし、「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」や「ミルク」のような
芸術面で優れた、映画祭受賞作品が興行収入の面で振るわなかったことが目立つ。
「パイレーツ・オブ・カリビアン」や「スパイダーマン」で育った観客にとって
あれらはどれだけ陰気に思えることか。
CGもゾンビも出てこないなんて!

私事(「ぼくの好きな先生」)、エピック(9時間におよぶ「鉄西区」)、
個性派(「落穂拾い」)と、ドキュメンタリーは全盛を極めている。
一つには安価なデジタルテクノロジーが原因だが、
ドキュメンタリーがますますテレビでは軽く扱われるジャンルになっているせいでもある。

信頼のピクサーから、イスラエルの「戦場でワルツを」まで、
アニメはメインストリームに上りつめた。

インディーズはメキシコドラマや、韓国ホラー、
ルーマニア社会派リアリズムの登場によって、よりインターナショナルになった。
批評家受けの良かったスティーヴ・マックィーンの「ハンガー」と
アピチャッポン・ウィーラセタクンの「トロピカル・マラディ」は
アート・フィルムの未来にとって良い兆候である。

映画は90年代終わりに瀕死の状態にあると言われた。
しかし未だ、貪欲で、猛烈で、活気に満ち溢れている。
Top 100 movies: defining the noughties, 00s, in film - Telegraph


1位 華氏911 (2004/アメリカ)
マイケル・ムーア / マイケル・ムーア
Fahrenheit 9/11

2位 ブロークバック・マウンテン
 (2005/アメリカ)
アン・リー / ヒース・レジャー
Brokeback Mountain

3位 Mr.インクレディブル
 (2004/アメリカ)
ブラッド・バード / クレイグ・T・ネルソン
The Incredibles

4位 ゼア・ウィル・ビー・ブラッド
 (2007/アメリカ)
ポール・トーマス・アンダーソン / ダニエル・デイ=ルイス
There Will Be Blood

5位 ロード・オブ・ザ・リング
 (2001/ニュージーランド、アメリカ)
ピーター・ジャクソン / イライジャ・ウッド
Lord of the Rings: Fellowship of the Ring

6位 メメント
 (2000/アメリカ)
クリストファー・ノーラン / ガイ・ピアース
Memento

7位 ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためアメリカ文化学習
 (2006/アメリカ)
ラリー・チャールズ / サシャ・バロン・コーエン
Borat

8位 アモーレス・ペロス
 (2000/メキシコ)
アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ / ガエル・ガルシア・ベルナル
Amores Perros

9位 パッション
 (2004/アメリカ、イタリア)
メル・ギブソン / ジム・カヴィーゼル
The Passion of the Christ

10位 スラムドッグ$ミリオネア
 (2008/イギリス)
ダニー・ボイル / デヴ・パテル
Slumdog Millionaire

関連記事
スポンサーサイト

C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://grfs.blog.fc2.com/tb.php/376-87322aee


Search
Video On Demand




DVD Rental




ぽすれん
Magazine
fujisan.co.jpへ

fujisan.co.jpへ

fujisan.co.jpへ

fujisan.co.jpへ

fujisan.co.jpへ

fujisan.co.jpへ

fujisan.co.jpへ

Amazon
Link
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QR Code
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。