スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英エンパイア誌「史上最高の外国語映画100本」11~20位

11位 甘い生活 (1960/イタリア)
フェデリコ・フェリーニ / マルチェロ・マストロヤンニ
La Dolce Vita

12位 メトロポリス
 (1927/ドイツ)
フリッツ・ラング / アルフレッド・アベル
Metropolis

13位 ゲームの規則
 (1939/フランス)
ジャン・ルノワール / マルセル・ダリオ
La Regle du Jeu

14位 トリコロール三部作
 (ポーランド)
クシシュトフ・キエシロフスキー
トリコロール/青の愛 (1993)
ジュリエット・ビノシュ
Three Colours Trilogy
トリコロール/白の愛 (1994)
ズビグニエフ・ザマホフスキー
Three Colours Trilogy
トリコロール/赤の愛 (1994)
イレーヌ・ジャコブ
Three Colours Trilogy

15位 ぼくのエリ 200歳の少女
 (2008/スウェーデン)
トーマス・アルフレッドソン / カーレ・ヘーデブラント
Let The Right One In

16位 東京物語
 (1953/日本)
小津安二郎 / 笠智衆
Tokyo Story

17位 オプー三部作
 (インド)
サタジット・レイ
大地のうた (1955)
サビル・バナルジー
The Apu Trilogy
大河のうた (1956)
ピナキ・セン・グプタ
The Apu Trilogy
大樹のうた (1959)
ショーミットロ・チャタージ
The Apu Trilogy

18位 オールド・ボーイ
 (2003/韓国)
パク・チャヌク / チェ・ミンシク
Oldboy

19位 アギーレ/神の怒り
 (1972/ドイツ)
ヴェルナー・ヘルツォーク / クラウス・キンスキー
Aguirre, Wrath of God

20位 天国の口、終りの楽園。
 (2001/メキシコ)
アルフォンソ・キュアロン / ガエル・ガルシア・ベルナル
Y Tu Mama Tambien
関連記事
スポンサーサイト

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。