スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米EW誌「映画史上に残る男臭い映画25」 2/3

●続・夕陽のガンマン/地獄の決斗 (1966/イタリア)
セルジオ・レオーネ
男臭い人物: クリント・イーストウッド、リー・ヴァン・クリーフ、イーライ・ウォラック
THE GOOD, THE BAD AND THE UGLY

●300<スリーハンドレッド>
 (2006/アメリカ)
ザック・スナイダー
男臭い人物: ジェラルド・バトラー、デヴィッド・ウェンハム、ほか298人の男たち
300

●ランボー
 (1982/アメリカ)
テッド・コッチェフ
男臭い人物: シルベスター・スタローン、リチャード・クレンナ
FIRST BLOOD

●007/ドクター・ノオ
 (1962/イギリス)
テレンス・ヤング
男臭い人物: ショーン・コネリー
DR.NO

●ファイト・クラブ
 (1999/アメリカ)
デヴィッド・フィンチャー
男臭い人物: ブラッド・ピット、エドワード・ノートン
FIGHT CLUB

●パットン大戦車軍団
 (1970/アメリカ)
フランクリン・J・シャフナー
男臭い人物: ジョージ・C・スコット
PATTON

●ロッキー3
 (1982/アメリカ)
シルヴェスター・スタローン
男臭い人物: シルヴェスター・スタローン、ミスター・T、カール・ウェザース
ROCKY III

●JAWS ジョーズ
 (1975/アメリカ)
スティーヴン・スピルバーグ
男臭い人物: ロイ・シャイダー、ロバート・ショウ、リチャード・ドレイファス
JAWS

●グラディエーター
 (2000/アメリカ)
リドリー・スコット
男臭い人物: ラッセル・クロウ、ジャイモン・フンスー、オリヴァー・リード
GLADIATOR

●恐怖の報酬
 (1953/フランス、イタリア)
アンリ=ジョルジュ・クルーゾー
男臭い人物: イヴ・モンタン、ペーター・ヴァン・アイク、フォルコ・ルリ、シャルル・ヴァネル
WAGES OF FEAR
関連記事
スポンサーサイト

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。