category: 英エンパイア誌「落ち込む映画」トップ10  1/1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英エンパイア誌「落ち込む映画」トップ10

2009年4月 イギリス映画雑誌『Empire』
"The Top 10 Depressing Movies"


映画には幸せな気分を踏みにじり
1日を台無しにさせる、比類なき力があることを感じる10本。
決してお涙ちょうだい映画ランキングではないので
"マグノリアの花たち"だとか"愛と追憶の日々"を探さないように。
このランキングは、ドン底な気分になる要素に溢れかえった
兵器級の作品を集めたものなので
鋭利なものを部屋からなくし、靴ひもはちゃんと結び、
そしてこの金融危機をどうにかしてから見ること。
The Top 10 Depressing Movies | Empire


1位 レクイエム・フォー・ドリーム (2000・アメリカ)
ダーレン・アロノフスキー / エレン・バースティン
Requiem For A Dream

2位 ひとりぼっちの青春
 (1969・アメリカ)
シドニー・ポラック / ジェーン・フォンダ
They Shoot Horses, Don't They?

3位 リービング・ラスベガス
 (1995・アメリカ)
マイク・フィギス / ニコラス・ケイジ
Leaving Las Vegas

4位 道
 (1954・イタリア)
フェデリコ・フェリーニ / アンソニー・クイン
La Strada

5位 21グラム
 (2003・アメリカ)
アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ / ショーン・ペン
21 Grams

6位 火垂るの墓
 (1988・日本)
高畑勲 / 辰己努
Grave Of The Fireflies

7位 ダンサー・イン・ザ・ダーク
 (2000・デンマーク)
ラース・フォン・トリアー / ビョーク
Dancer In The Dark

8位 冬の光
 (1962・スウェーデン)
イングマール・ベルイマン / グンナール・ビョルンストランド
Winter Light

9位 リリア 4-ever
 (2002・スウェーデン)
ルーカス・ムーディソン / オクサナ・アキンシナ
Lilja 4-Ever

10位 ミリオンダラー・ベイビー
 (2004・アメリカ)
クリント・イーストウッド / ヒラリー・スワンク
Million Dollar Baby
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。